スポンサーリンク

リサイクル

スポンサーリンク

最近はエコブームで地球にやさしいがテーマになっています。
私たちもエコ活動のお手伝いをしています
実は、1~2年ぐらい前、ウィッグを購入されたお客様がメンテナンスにいらっしゃた時に、普段ウィッグを保管するのに発砲スチールを加工しての被せているとおっしゃったのです。
それはどうしたものかなと思い、ふと倉庫をみると練習用のカットウィッグが山ほどありましたので、ひとつ差し上げたら大変喜んでいただきました
9050201
産業ゴミとなるので普通には処分できません
それならと思い、捨てる予定のカットウィッグを全部坊主にして、必要なお客様にあげています
しかし、どんどんなくなっていく。 ヤバ~い
今では材料屋さんにお願いして、他の美容室から集めてもらっています。
助かりま~す
カットウィッグをバリカンで刈って。
後はカッターナイフで ジョリーー ジョリーー
9050202
きれいに剃らないとザラつくので以外と時間がかかるのです
9050203
スタッフも手伝ってくれています
でも、だんだん人毛が値上がりしてカットウィッグの価格も倍になってきているので以前よりは少なくなってきています。
在庫がある限り、できるだけ必要な方に使っていただければと思います
頑張って、他の材料屋さんにもお願いしよう


↓ Ha-DUのホームページです。
http://www1.odn.ne.jp/ha-du/
読み終えたら↓ボチット押してください

コメント

  1. のむりえ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    毛を剃る作業が大変ですよね~[絵文字:v-394]
    でも患者様の喜んでくださる顔を想像すると頑張らないと!って思いますよね[絵文字:v-411]
    僕も頑張ります[絵文字:v-91]

  2. ラグ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >のむりえさん
    頑張りましょうね[絵文字:v-91]
    ウィッグの黒染めなどでカラーが付いている場合コットンにハイターもしくはドメストでとれますよ[絵文字:v-237]
    ウィッグも普通なら怖いのですがお客様には喜んでいただけますよ[絵文字:v-411]

PAGE TOP