スポンサーリンク

スポンサーリンク

【自毛デビュー】縮毛矯正とカラーをしてウィッグを脱いで外で風を切って歩くねん! | 抗がん剤治療後の自毛の相談ができる美容師 谷田修一

自毛デビュー

抗がん剤治療後の自毛って

ホントどうしていいかわからないよね💧

 

普通の美容室に行くって言ってもビックリされるんじゃないか…とか色々考えたりして😅

 

そう思って、色々調べていくうちにこのブログにたどり着いてるんじゃないかな??

 

今日のお客さまもその一人なんです。

どうしていいかわからずに最初に連絡をくれたのは昨年の11月末。

 

その時はまだまだ自毛も短く、

自毛デビューできるけどまだ勇気が出ない状態。。

 

でそこから約3ヶ月。

単純に計算しても3㌢は伸びてるだろうって事でお店にご来店。。

 

やっぱりまだウィッグを被ってる。。

でも、ウィッグを脱ぐと、、、

 

あら!長いやん⭐️

 

この長さがあれば

余裕で自毛デビューできるはず⭐️

ただ、

毛先のくせ毛が気になるかな💧

あとは、白髪…

全体的な長さのバランスは

前回のご来店の時に整えてるから

別に悪くはないけど、ちょっといじくらんとって感じ。

 

って事で、

くせ毛は縮毛矯正。

白髪は時間短縮カラー。

 

やっぱりね、

縮毛矯正と同時にカラーをするとなると

さすがに髪の傷みが気になる。。

 

アルカリカラーを長時間塗布しているとその分傷みになるから出来るだけ時間短縮して短時間で染め上げます。

 

そうする事で最小限の傷みになるってわけ😉

まったく傷まないようにするってのは

基本的に不可能なので😓

 

縮毛矯正も抗がん剤後の髪は何が起こるかわからないのでちょっと弱めにはなるけれど、酸性のストレートですることに。

 

抗がん剤治療後の髪の毛ってね、

ホント、何が起こるかわからないんです。

いきなりチリチリになる人もいれば頑丈な人もいてる。

まったくもって予想不可能💧

だからね、あらゆる方法で傷まないように工夫しながらするので全て任せてもらえると嬉しいです😆

その方が思ったようにできるので😉

 

縮毛矯正とカラーをするとなると

施術時間は結構かかります。

 

その時間何をしてるかというと、、、

ひたすらお喋り⭐️笑

治療中のこととか

今現在のこととか

プライベートなこととか💕笑

 

治療中のこととかその後のこととかよく質問されるんだけど、全てその場で何かしらの答えを出します。

ただの美容師なのに、薬のこととか病気のこととかなんでそこまで答えれるかっていうと、、

全てお客さま情報です⭐️

僕、がんを経験したことがないので、

この仕事をする上で最低限の知識は持っておかないと対応し切れないって思ったのでいろんなお客さまに質問したり、病院の先生や看護師さんに質問したりで知識を増やしていったってわけ。

 

だからね、

気になることがあればどんなことでも質問してみてください⭐️

どうせ知らんやろうしな〜ってことはだいたい知ってます⭐️笑

だからみなさん質問してくるんです😉

ちょっとでも安心に繋がるのであればなんでもします❗️

 

まぁ、いろいろ話したけど、

本題に戻って!!

アフターはこんな感じ。。

 

酸性のストレートなので

若干のクセは残ってるけど、

セットしやすいぐらいの軽いうねり。

ツヤも出て白髪も染まってます。

サイドと襟足の裾部分の長さ調節をしてバランス良くカット✂️

 

ただね、

この方は絶壁が気になっているんだけど、

それを隠すだけのトップの長さがまだない💦

 

って事で目の錯覚を利用してみたよ⭐️

 

この部分の長さと毛量をちょいと工夫してみた結果、自動的にトップが膨らんで見えるようになるんです。

実際に膨らんでるわけじゃなくて、

襟足がへこんだから

トップが膨らんで見えてるってだけ。

 

ちょっとした小技を出しながらいつも施術させてもらってます⭐️

 

ビフォーアフターはこんな感じ🔻

ね、スッキリしたでしょ😊

 

前回は自毛デビューできなかったけど、

今回は大丈夫だったかな〜❓

Yさん、この記事見てたらまた連絡くださいね〜😉

 

 

抗がん剤治療後の自毛のことで、どうしたらいいかわからずに悩んでるならまずは連絡してみてくださいよ⭐️

一人で悩むより相談してください❗️

きっと、

何かしらの改善はできると思いますよ❗️

 

気軽にいつでもご連絡くださいね😉

ご連絡は🔻のメールフォームからどうぞ✌️

 

では、また〜👋

 

 

コメント

PAGE TOP