スポンサーリンク

松島

スポンサーリンク

東北編続きです
ようやく最後の目的地、日本三景の一つ松島に向かいます。
広島の宮島、京都の天橋立、そして松島V3達成です
9100201
平泉前沢ICより東北自動車道を南下、大和ICでおりて、吉岡街道を通って松島へ。
100㎞、2時間。 やっと松島に着きました。
まずは松島の有名な寺院の見学です。
9100202
円通院(えんつういん)山門
円通院は、臨済宗妙心寺派(りんざいしゅうみょうしんじは)の寺院です。
9100203
石庭「雲外天地の庭」
なかなかきれいです
9100204
三慧殿(さんけいでん)は、技術の粋をつくした伊達家屈指の建築物で国の重要文化財に指定されています
続いて隣に位置する瑞巌寺(ずいがんじ)へ
瑞巌寺は平安時代の創建で江戸時代に入って伊達政宗が禅僧虎哉宗乙の勧めで円福寺復興を思い立ち、慶長9年(1604年)から14年(1609年)までの工事で完成させた。今に伝わる桃山様式の本堂などの国宝建築はこの時のものである。このとき寺の名を改めて松島青龍山瑞巌円福禅寺と称したそうです。
9100205
総門(そうもん)<宮城県文化財指定>
9100206
9100207
瑞巌寺本堂<国宝>
中は写真撮影が[emoji:v-430]禁止だったので、お見せできませんがすごく良かったですよ
9100208
庫裏 (国宝)
松島にこんな寺院があるとは知りませんでした。
っていうのか、来ることになっていろいろ[emoji:v-87]本を見て知りました。
瑞巌寺の道路を[emoji:v-106]渡るとすぐ前は松島です。
9100209
9100210
橋を渡ると
9100211
五大堂
大聖不動明王を中央に東方降三世明王、西方大威徳明王、 南方軍荼利明王、北方金剛夜叉明王の五大明王像を安置したことにより、五大堂と呼ばれるようになったそうです。
しかし、こんな小島によくたてたもんだと感心します[emoji:v-405]
9100212
遊覧船で観光しています。
最後にお土産さんで笹かまぼこを焼いて食べるコーナーがありました。
待つこと10分
9100213
うまーーい [emoji:v-405]本当においしかったです[emoji:v-411]
お盆ということで多くに人が訪れていましたが、松島はいいところですね[emoji:v-345]
あ~~  帰りが相当遠い・・・・ [emoji:v-388]
9100214
大阪まで900km・・・・
なんとか無事帰ってきました。しっかし、東北はまだまだ見るところがいっぱいあります。
こんどいついけるのかな?[emoji:v-410]
 
ちなみに高速料金は平日も高速に乗ったので合計9000円ぐらいでした。
普通なら5万近くかかります。 
やっぱり得ですよね[emoji:v-363]


10月12日(祝月)ウイッグ勉強会については ↓
2009年09月28日 大阪市、心斎橋、堺市、医療用再現ウィッグ(かつら)をカット・作成する美容師のブログ                     :Ha-DU :中百舌鳥店


 
↓ お問い合わせやご相談はこちらのメールフォームから
投函してくださいね

Ha-DU hair epithese メールフォーム
サロンの地図↓
http://www.mapion.co.jp/m/34.605845_135.511771666667_9/
↓ Ha-DUのホームページです。
http://www1.odn.ne.jp/ha-du/
読み終えたら↓ボチット押してください
人気ブログランキングへ

コメント

PAGE TOP