スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

医療用ウィッグとファッションウィッグとの違いってあるの?? 大阪 堺で医療用ウィッグを作成するならHa-DU

スポンサーリンク

医療用ウィッグとファッションウィッグってどう違うの❓ってよく聞かれます。

答えは、、、

そんなに大差ないですよ💧

って言いたいところなんですけど、

両方にちゃんと特徴はあります❗️

 

ファッションウィッグと医療用ウィッグの違い

まず、大きな違いはネットの形状です。

【医療用ウィッグ】

全体がネットになっていて、帽子の状態。

そこに髪を隙間なく植えていきます。

隙間なく植えることで風が吹いても違和感なく使えます。

 

それに対して、

【ファッションウィッグ】

パネル状の毛材を重ね合わせている感じ。

当然、風が吹くと隙間が見えます。

 

結果、

自毛があるか無いかで選ぶ方がいいと思いますよ。。

 

自毛があれば地肌が見えることはないですし、自毛がなかったら隙間から地肌が見えます。

 

地肌が隙間から見えてしまうと大変なのでそんな場合は絶対に医療用ウィッグを選択するべきです。

 

 

医療用とファッションの毛質の違い

医療用ウィッグの毛質は大きく3種。

人毛、ミックス、ファイバー。

幅広く毛質が選べます。

 

それに対して、

ファッションはほぼファイバーのみです。

毛質にこだわらない場合はいいかと。。

 

 

ファッションと医療用の価格の違い

【医療用】

だいたい8万円〜

高いので50万円のものもあり、価格帯も幅広いのが特徴💧

どれがいいかってのは見て触って決めるのが一番です。

あとね、ウィッグを選ぶときは一人で見に行かないこと❗️ちゃんとした判断ができない場合があるのでね😉

【ファッション】

安いのは1,000円単位から。

yahoo!とか楽天とかで見るといろんな種類があります。これに関してはどのスタイルが好きかですね。

自然さは求めないことです。

 

たとえば、

一つちゃんとした医療用ウィッグを購入しておいて、遊び用でファッションウィッグを購入するって人も結構多いですよ❗️

明るめのウィッグとか。。

 

結構、ウィッグを楽しもう!って人がおおいってのが現状。。

 

 

ただ、注意した方がいいのが、

インターネット販売でウィッグを購入した場合、スタイルが合わなくても普通の美容室ではカットをしてもらえないってこと。

特に医療用となると美容師は拒みます。

高価なものにハサミを入れて何かあったときに弁償できないからってのが理由。

 

正直、

弁償ってのもおかしな話なんですけどね。

ダメ元でお願いするって気持ちで持ってきてください。切るにしても切らないにしても被れないわけでしょ❓

 

僕自身も、他社製のウィッグのカットもしますが、まずは実物を見せてもらってからの判断です。ダメ元で持ってきてください。

 

結果、

医療用ウィッグとファッションウィッグとの違いはちゃんとしたものなのか、遊びのものなのかってことですね。。

 

質問等があればいつでも連絡お待ちしています⭐️

では、また👋

 

 

 

コメント

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました