スポンサーリンク

ウィッグの作成

スポンサーリンク

ウィッグを作られる方も様々です。
落ち込んでいる方、落ち込みはしてるがウィッグ生活を存分に楽しもうとしている方…
先日ヘアエピテーゼを作成させていただいたT様はものすごく楽しい方でした。
前に一度試着のみでHa-DUヘアエピテーゼ中百舌鳥店にご来店店いただいた際に美容のお話しはひとどおりしていました。
それから入院し、抗がん剤が開始するとどうしても体がしんどかったようでした。
メールをし、大丈夫かな?と思っていたら急に携帯に電話が。。
「ウィッグを作ろうと思うんです。急なんですが明日とかでも大丈夫ですか?」
ウィッグ作成はその方が「作りたい」と思った時が作成する時なんです。
「いいですよ!何とか時間をあけます」
翌日、ご来店いただいたTさまの髪はまだ地肌までは見えてはいませんでしたがだいぶ少なくなっていました。
「掃除が面倒なんで、バッサリ切ってもらえませんか?」
「いいですよ。じゃあカットしますね」
切った後にウヘアエピテーゼのサイズ調整。
そして、ヘアエピテーゼのカット。。
「慣れるまでは気になりそう。」
なんて言いながら笑顔で帰宅。。
IMG_0032.jpg
IMG_0026.jpg
ステキな笑顔を頂いてわたしもホッコリさせてもらいました[emoji:v-238]


 
 ヘアエピテーゼについてもっと詳しく見る
↓ お問い合わせやご相談はこちらのメールフォームから
投函してくださいね

Ha-DU hair epithese メールフォーム
地図↓
http://www.mapion.co.jp/m/34.605845_135.511771666667_9/
↓ Ha-DUのホームページです。
http://www1.odn.ne.jp/ha-du/
読み終えたら↓ボチット押してください
人気ブログランキングへ

コメント

PAGE TOP