スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

抗がん剤治療後、自毛が伸びてきてウィッグが被りにくくなった時の対処法!

スポンサーリンク

抗がん剤がおわって自毛が伸びてきた❗️って喜んでいると、

なんか、全体のバランスが悪い💧

って状態じゃないです❓

 

ウィッグを脱ぐにはまだ早いねんなぁ〜。

でも、ウィッグの下から自毛が出てきたり、自毛が多すぎてウィッグが浮いてるような気がする…って悩みが出てきます。

 

自毛でちゃんとしたスタイルにするためにはトップの長さが必要になります。

でも、伸びてるのは周りばっかり💧

って思ってるのは気のせいなんですよ😉

 

一度、髪の長さを引っ張って比べてみてください❗️実はそんなに変わらなかったりするんです。。

生えだしの位置と髪の落ちる部分の方向からなる、目の錯覚やったりするんですよね〜。。

 

トップもちゃんと伸びてるんですよ❗️

ただね、その錯覚から鏡で見るヘアスタイルはん〜💧って感じに見えちゃいますよね😅

 

それに、

ウィッグを被るにしてもウィッグが浮いてる気がする。風が吹いたら脱げそうになる😅って問題もあります。

 

じゃあ、どうすればいいのかです。

 

答えはね、、、

周りをバッサリカットすればいい❗️

これが一番の得策です!

いらない部分は切ればいい。

 

 

ちょうどこの部分。

この部分がないだけでウィッグの被り心地が数段良くなります。

この赤ラインの部分でウィッグを被っているようなものです。

 

でも、バッサリ切るのはちょっと…💧って思うかもですけど、

ウィッグを脱ぐにしても、ロングにしたい人ならトップの長さが必要なので、トップとの段差をなくしていくために周りは切り続けます。バランスを良くするためにね😉

 

今日来られたKさんもブログで見てメールでお問い合わせをくれた方です。

ホント嬉しい限りです。

今日は実はウィッグを脱ぐ予定だったんです。縮毛矯正して、カラーして。。

でも、急遽体調が…って事でウィッグを被りやすくするために周りだけバッサリカットに切り替えました。

 

やっぱり、体調の悪い時に無理にしない方がいい。元気な時にスカッとするほうがいいでしょ😉

 

それにしても、自毛結構長かったのと、

 

クセが😅これは縮毛矯正のやりがいがあるってもんです⭐️

カット後が🔻

 

 

スッキリしたでしょ😉

周りがなくなるだけでホントウィッグの被り心地が変わるのでオススメですよ⭐️

 

暑くなってきたこの時期、自毛デビューするのが一番ですけど、まだまだ伸ばしたい❗️伸びるまではウィッグを被り続ける❗️って方は是非試してみてくださいネ😉

 

Kさん、今日は遠いところご来店ありがとうございました❗️またお会いできるのを楽しみにしてますね⭐️

 

では、また👋

 

 

コメント

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました