スポンサーリンク

 

ウィッグにちょっと一工夫加えるだけでこんなに変化するんです!!

スポンサーリンク

こんにちは~😀

心斎橋・なかもず・住吉店担当の医療用ウィッグを作成する美容師 谷田修一(しゅう)です❗️

ウィッグって大体がストレートの状態ですよね??

でも、もともとパーマスタイルの方からすると、

パーマをかけたい衝動に駆られます。。

セットも楽やしね😉

 

先日のお客さまYさんもずっと迷ってたけど、パーマをかけることに。。

パーマをかけるとなると、ミックス毛は不可能です。人毛に限ります!!

 

パーマと言っても、普通のパーマではなく、デジタルパーマ。。

セットが苦手な方にはデジパがベストやと思います。

デジパ=形状記憶パーマ

形状記憶してくれれば毎日が楽チンになります。

 

でね、Yさん、このブログをしっかり購読してくれてるみたいで

ここ最近のブログでうぶ毛を作ってるのを見てして見たいな〜って。。

そのブログ↓

404 Error - Not Found

 

どうやら、髪を耳にかけることが多いよう。。

じゃあ!うぶ毛作っちゃいましょう!

今回はがっつり目に揉み上げっぽく。。

 

その方のライフスタイルに合わせていろんな方法を取ります。

人それぞれやからね😉

 

パーマの待ち時間は時間が勿体無いんで、初ネイルを。。

爪が割れやすいんで爪の強化のためにね😉

ネイルって、ちょこっとするだけでもすんごい気分が変わるんです。

外に出ると、無駄に手を出したくなる感じ。。笑

 

そんなこんなでデジパ完成!大体2時間ぐらいはかかります。。

クリンクリンにすると雰囲気が違うんで、緩めにふわっとした感じに。。

 

ちょっと手を加えるだけでこれだけ雰囲気が変わるんですよ!

あなたもして見ませんか??

 

 

 


次回のえとわーるの会は

3月19日(月) 13:00~ Ha-DU住吉店(予定)

参加ご希望の方はこちらまで⬇︎

shu.t@ha-du.net

『女性のがん患者さんの集いの場 えとわーるの会』(Facebook)

えとわーるの会
えとわーるの会 - 「いいね!」18件 - がん患者さん(女性のみ)の集いの場として月1回オフ会をしています。 このページではその情報配信をしていきます。 参加可能な方はじゃんじゃんご参加くださいね〜。

ホームページはこちら

大阪で医療用ウィッグ(かつら)を作成するウィッグサロン|Ha-DU
大阪で抗がん剤治療の影響で脱毛される方のために医療用ウィッグの作製、メンテナンス。ウィッグを今の髪型に近づくようにカットするから他人に気付かれ難い。個室で対応するので、他人の目を気にせず納得するまで相談出来ます。抗がん剤治療による脱毛からウィッグを外すまでの、ご自分の髪のカット、カラー、縮毛矯正にも対応するから安心。ウ...

※Ha-DUなかもずアトリエ店は完全予約制になっておりますので事前にご予約の方お願いいたします。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

Ha-DUでは【がん患者さんを支える美容師グループ「ヘア・クオーレ」】として 大阪市(心斎橋 住吉 長居)、堺市(北区 なかもず)で 乳がんやその他のがん患者さんの抗がん剤治療の影響で脱毛される方のために 医療用ウィッグ(医療用かつら)で今の髪型の再現をするとともに、今まで通りの生活をおくることが出来るようお手伝いをしています。 また、脱毛前の自毛のカット、治療後の自毛のカット、カラー、育毛促進、縮毛矯正(ストレートパーマ)などの対応もしています。

お問い合わせ:谷田📧 shu.t@ha-du.net

住吉本店  ➿0120−988−755

なかもず店 ➿0800−200−4557

心斎橋店  ➿0800−200−4556

 

コメント

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました