スポンサーリンク

医療用ウィッグ(かつら)は少しずつカットして似合わせるべき!

スポンサーリンク

こんにちは〜!
心斎橋・なかもず・住吉店担当の医療用ウィッグを作成する美容師 谷田修一(しゅう)です!

ウィッグ業者さんとうちとの違いってここやと思うんです。

美容のカットができるかできないか。

業者さんはスタイルが決まっているため、

どのスタイルにするか選ぶだけ。

でも、Ha-DUはウィッグ自体をあなたに合わせるんです。

僕ら、美容師なんで、カットは専門分野なんで!

例えば、

  • 今のスタイルを再現する
  • いつもとは違ったヘアスタイルを楽しむ
  • ロングスタイルから少しずつ短いヘアスタイルにチェンジする

意見は様々やと思います。

既製品のウィッグはほぼ似合わないと思っていいかと。

希望のスタイルに向けて少しずつに合わせてカットしていくと

だんだんと合ってきているのがわかるはずです。

微妙な箇所を微妙にカットしていくことが大切なんです。

あとはライフスタイルに合わせて調整カットしていくとよりあっていきます。

 

希望があれば、簡単なアレンジの仕方も伝授します!笑

 

医療用ウィッグって、

ガン患者さんに取って必要なものですけど、

ただかぶるだけってどうですか??

どうせ被るなら楽しみませんか??

僕の願いは、ウィッグやからって後ろめたさを持つんじゃなくて、堂々とできてウィッグをかぶるのが楽しみになってもらいたいんですよ。

皆さん、約1年のウィッグ生活を楽しみませんか??

 


次回のえとわーるの会は
1月22日(月) 13:00〜 Ha-DU住吉店
THE お茶会!!!!笑
でもね、急遽変更で何かするかも。笑

参加ご希望の方はこちらまで⬇︎
shu.t@ha-du.net

『女性のがん患者さんの集いの場 えとわーるの会』(Facebook)
https://www.facebook.com/etoile.no.kai/

ホームページはこちら
https://hadu.amebaownd.com

※Ha-DUなかもずアトリエ店は完全予約制になっておりますので事前にご予約の方お願いいたします。 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
Ha-DUでは【がん患者さんを支える美容師グループ「ヘア・クオーレ」】として 大阪市(心斎橋 住吉 長居)、堺市(北区 なかもず)で 乳がんやその他のがん患者さんの抗がん剤治療の影響で脱毛される方のために 医療用ウィッグ(医療用かつら)で今の髪型の再現をするとともに、今まで通りの生活をおくることが出来るようお手伝いをしています。 また、脱毛前の自毛のカット、治療後の自毛のカット、カラー、育毛促進、縮毛矯正(ストレートパーマ)などの対応もしています。
お問い合わせ:谷田📧 shu.t@ha-du.net
住吉本店  ➿0120−988−755
なかもず店 ➿0800−200−4557
心斎橋店  ➿0800−200−4556

コメント

PAGE TOP