スポンサーリンク

ウィッグの調整

スポンサーリンク

さあ、今日は連休明けの水曜日です
ゴールデンウィークに向けて忙しくなりそうだ
9042201
今日は遠いところからお客様がお見えになりました。
ウィッグの調整で、2回目のご来店です。
ありがとうございます
すごく素敵な方で、またウィッグに関してもすごく熱心な方です
いろいろ話していくと、やはり他人の視線がすごく気になさっているようなのですが、ウィッグでも一般のヘアスタイルをしている人よりも[emoji:v-352]断然オシャレに見えるのですよね
だから、他人の視線はいい意味での視線なのですよ
自信を持ってくださいね。
と教えてあげたら何とか納得していただけました
9042202
でもね、他人からはなかなか本音は言ってくれないので、自分では気づかないものですよねいつまでもダメだダメだと思っちゃうのですよね。(自分も含めてみんなですが・・・笑)
そんなこんないいながら、夏に向けてレイヤースタイルにチャレンジするそうですよ
頑張ってくださいね
ウィッグも自毛のヘアスタイルも長さに関係なく似合う量感というのがあります。
長さやカットライン(スタイル)でイメージやニュアンスを作っていくほうが、うまくいきますよ。

簡単にいうと、まずはウィッグをお顔になじませることが大切です。


広島県広島市よりご来店の Oさん、今日はありがとうございました。
早々にメールまで頂いてありがとうございます。自信を持って頑張ってくださいね
大阪府岸和田市よりご来店の Mさん、今日はありがとうございました。
まだまだ、慣れないと思いますが、頑張ってくださいね
困ったことがありましたらいつでもご連絡くださいね


↓ Ha-DUのホームページです。
http://www1.odn.ne.jp/ha-du/
読み終えたら↓ボチット押してください

コメント

  1. オジさん より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ウイッグを、どんどん楽しんでほしいですね。

  2. ラグ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    オジさん>
    本当にそう思います。
    考えてみれば、
    人のヘアスタイルは出来上がったときが旬で、どんどん悪くなっていくのですが、
    ウィッグはいつまでも残るので一度決まれば快適な生活ができますよね[絵文字:v-411]

PAGE TOP