スポンサーリンク

カットの大切さ(医療用かつら)

スポンサーリンク

120420
美容師をはじめて数十年たちますが、美容のキャリアの浅いころはかつらやウィッグはにあわないしおかしなものと思い込んでいました
実際にこの仕事を始めて、いかに難しく奥が深いと思いました
普段の髪の毛をカットする場合はお客様もその髪の毛の量や質感に慣れているので、仕上がりの想像はつきます
しかし、ウィッグとなるとまったく違うものが頭の上にのってくるので、見た目にも慣れるまでに時間がかかります
また、周りの人から気づかれないように自然にフィットさせなくてはなりません
一般的なスタイルはお客様の好みなのですが、再現美容=ケアは悩みなので少しでも快適で気持ちも安らぐように心がけなくてはならないのです。
最近も知らない患者さんどうしが病院の待合で、
すごく自然なのですが、それかつらですか?と聞くと、
ええそうなの。
あなたもすてきですが、かつらなの? 
はい! 
どこで作ったの? 
Ha-DU堺市店というところ。
えーー。 わたしは住吉店です(笑)
そんな会話をお聞きすると、お役にたてているのだな~と嬉しくなります
普通に生活をしていると、かつらをかぶっている人をあまり見かけませんが、
実際にはたくさんの方がかつらをつけて生活をされています。
新しいお客様がお見えになると、美容師として少しでもお悩みの方のサポートできればとおもいます

10082303
女性のがん治療にともなう補整具を、医療費控除の対象に!
ご協力お願いしますね
医療用かつらの保険適用や医療費控除に向けた市民運動ブログ「みんなの声を届けるまで」
 ヘアエピテーゼについてもっと詳しく見る


 
↓ お問い合わせやご相談はこちらのメールフォームから
投函してくださいね

Ha-DU hair epithese メールフォーム
地図↓
http://www.mapion.co.jp/m/34.605845_135.511771666667_9/
↓ Ha-DUのホームページです。
http://www1.odn.ne.jp/ha-du/
読み終えたら↓ボチット押してください
人気ブログランキングへ

コメント

PAGE TOP