スポンサーリンク

がんになったからって必ず脱毛があるわけじゃないって知ってた? |医療用ウィッグを扱う美容師

スポンサーリンク

 

病院でがんと診断されて、

まず考えるのは、、、

髪の毛が抜けるからウィッグを作らないと❗️ですよね❓

 

 

ほとんどの人がそこを気にするはずです。

 

ただね、

がんと診断され、抗がん剤治療を始めるからといって必ず脱毛があるってわけでもないんですよ。。

 

確かに、病院では

髪が抜けますよ❗️

って言われるかと思います。

 

髪が抜けるとは言っても、

全部抜けるとは言っていないはずです。

 

髪が抜けると聞くと焦りが出て急遽ウィッグを探し始めたりってのもあるんですけど、絶対にウィッグが必要ってわけでもなかったりするんですよ🌟

 

 

ちょっと安心しました??

 

ただね、

乳がんに関しては99%必要になるかと思います。

子宮頸がんは50%ぐらい。

子宮体がんは80%ぐらい。

これはあくまで、僕がこれまで出逢ってきた患者さまを見ての個人的な統計ですので絶対ではないんですけどね。。

 

乳がんに関しては99%必要なので早めにウィッグを探す方がいいとおもいますけど、

子宮がんに関してはどこで購入するかをまずは決めておいて、本当に必要になった時に作る方がいいんじゃないかなって僕は思います。

 

だってね、

ウィッグって安くないじゃないですか💧

ウィッグを買ったけど必要なかったってなっちゃったらもったいないもん。。

 

そのウィッグ代で旅行にも行けるだろうし、美味しいものも食べられるでしょ❓

そっちの方がテンション上がりません❓

って僕はおもいます🌟

 

ここ最近、乳がん以外のがんになって抗がん剤治療が始まるって患者さまが続いています。

 

きっと、不安でしょう❗️

病院では脱毛するって言われてるし。

 

病院の先生がなぜ脱毛するって言うか知ってます❓

僕が医師の立場なら多分同じことを言うんじゃないかなって思います。

 

それはね、、、

脱毛しないって言って脱毛したら問題になるから❗️

正直、脱毛するかしないかは抗がん剤をしてみないとわからないってことなんです。

 

脱毛しないって言って脱毛したら大問題だけど、

脱毛するって言ってあまり抜けなかったら、良かった〜💖って思うでしょ❓

それが理由です。

 

僕らもよく聞かれるんです。

抗がん剤治療後ってくせ毛が生えてくるって聞くけど、やっぱり生えてきた髪はくせ毛なんかな?って。。

 

それは、生えてこないとわからないんですよ。。

だから、くせ毛が生えると思ってたほうがいいと思いますよ❗️それでクセがなかったらラッキーやん❗️

って答えます🌟笑

 

同じことですよね😉

 

本当にフルウィッグが必要なのか、

 

 

ハーフウィッグでも大丈夫なんじゃないか。

 

 

仕事をしていないので帽子ウィッグで大丈夫かも。。

 

 

いろんな方法があります❗️

 

まずは相談してみてください。

事前行動をすることって安心感にも繋がるので🌟

 

でも、これだけは守ってくださいね❗️

ウィッグ探しは一人でしないこと❗️

誰でもいいです。

ちゃんと良い悪いの判断ができる人と一緒にお店に向かってくださいね😉

 

これがウィッグ探しに勝つコツですよ🌟

 

 

では、また〜👋

 

 

 

 

 

 

 

コメント

PAGE TOP