スポンサーリンク

 

医療用ウィッグで失敗しないためには??

スポンサーリンク

医療用ウィッグで失敗した経験のある人って多いんじゃないですか??

少なくとも僕自身ががん患者さんと接している中でよく聞きます。

Ha-DUにくるお客様はウィッグを作るだけじゃなくって、

他社ウィッグを使っていて、自毛デビューの相談に来る方も多いんです。

そんな他社ウィッグを使ってた方からよく失敗話を聞きます。。

 

その理由の1つが、、

ウィッグを買わないと帰られへん雰囲気になったから…

 

ウィッグってそんな安い買い物じゃないはず。

そんな簡単に決めてしまっていいの??

って思うけど、買わなあかん雰囲気ってのもわからんでもない。。

 

じゃあ、失敗しないためにこうすればいい!

ちゃんと判断できて、ちゃんと断ることのできる人と一緒に見に行く!一人で見に行かない!

 

本人のみで行くと、人によるけど、気持ち的に判断力が低下してる場合が多いので失敗しやすいんです。

迷った時はまずその日に購入しないほうがいいと思いますよ😉

 

 

先日来られた方も一度家に帰って考えてもらいました。

帰り際に、もうここでお願いするわ!って言ってたんですけど、、、

 

で、早速ウィッグ作成決定の連絡があったので作らせてもらいました。。

今回は暗めのミディアムタイプをカットしてボブに。

⬇︎

脱毛が始まってから再度かぶったままでカットします。

そうじゃないと似合わせができないので。。

 

Ha-DUのウィッグはスタイルが決まっていないので、

ある程度の長さのウィッグを用意してカットします。

美容師なので。。

だからね、スタイルは自由なんです!!

そこがHa-DUと他社との違いかな。。

 

まずはウィッグを見に来ていっぱいお話ししましょ😉

 

コメント

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました