抗がん剤治療後の髪のクセには縮毛矯正?それとも髪質改善?

 

抗がん剤治療後に生えてきた髪は

弱々しく、クセが強くなって伸びてくる場合があるんです💧

 

ただね、

ずっとクセになってのびてくるんじゃなくって

伸びだしてから約半年は同じ状態です。

 

その後に出てきた髪の毛は元の状態に戻るんだけど、以前よりは弱い髪の毛になるのも事実…。

 

クセ毛となると単純に縮毛矯正❗️

 

通常ならそうなんだけどね😅

 

ただ、弱々しい髪の毛ってのがネック。

 

弱々しくなってしまった髪の毛に通常のアルカリの縮毛矯正をしちゃうとエライコッチャになりかねない。。

 

 

こんな感じに。。

 

じゃあ、どうすればいいのか。

 

抗がん剤治療後の髪に最適なのは

 

ちょいちょいブログでも紹介してるんですけど、

アルカリの縮毛矯正がダメなら酸性の矯正がある。酸性なら最低限のダメージで抑えられるんですよね。

 

 

🔻

 

 

 

ただ、ひとつだけ難点が…

 

アルカリよりクセの伸びが悪い👎

 

でもね、ものは考えようで、

アルカリで髪を傷ませるのであれば

酸性で何度か繰り返して施術してクセを伸ばす方が長く伸ばしたい人からすると早いんじゃないかなって。。

 

 

🔻

 

 

 

 

 

あと、もう一つの方法としては

微妙なクセには髪質改善!!

 

 

 

微妙にパサつきがあって

広がりやすい状態。。

 

 

微妙なクセで毛先があっちこっちに向いている感じ。。

 

髪質改善は縮毛矯正とは違ってクセがのびて固定されるってことはまず無い。

ただ、微妙なクセなら落ち着きが良くなることでわかりにくくなるんですよね。

また出てきますけどね😅

 

またクセが出てきた時の対処としては2ヶ月に1回ぐらいのペースで髪質改善することです。

 

クセが強い場合で、髪が弱々しすぎる方にも髪質改善をお勧めしてます。

じゃないと、せっかく伸びてきた髪が傷みによって切れてしまうってこともあり得るので💧

 

髪質改善後は、、、

 

 

クセはもちろん、パサつきもなくなって見た目がすごく綺麗になってるのがわかるかと。。

 

 

全体的にもツヤが出て、毛先もあっちこっちにむかなくなってます。

 

オススメですよ〜⭐️

 

 

この時期は雨が多く☔️髪のクセが出やすくなる時期です。

今めっちゃ多いんですよ❗️

髪質改善と縮毛矯正。。

 

施術時間としては結構かかるので疲れるかもしれないけれど、それを我慢すれば毎朝のセット時間が短縮されて楽チンになるのは想像できるよね❓

 

損して徳を取る

 

みたいな。。

 

髪質改善と縮毛矯正、

どっちがいいかわからない場合はとにかくまずは相談してください❗️

僕があなたに合った方法を提案します⭐️

が安心を😉

 

ご連絡は谷田(タニダ)まで〜。。

 

では、また〜👋

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

PAGE TOP