スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

抗がん剤治療後、自毛デビューするなら専門知識のある美容師に任せる方がいいよ!

スポンサーリンク

 

抗がん剤治療後の髪の毛ってクセだったり、柔らかかったり、白髪だったり…

 

結構色々問題点が出てきますよね❓

 

それを誰に相談すればいいのか悩んでる人って多いはずです。

当然、髪の毛のことなんで美容師さんに相談するかと思います。

が、、、しかし、

そこで問題点が出てきます。

抗がん剤治療後の髪のことわかるかな…?

美容室で他の人も居る前でウィッグを脱ぐのがちょっと…

などなど。

 

実際になったことのない美容師さんはこう言います。

大丈夫ですよー❗️

正直、何が大丈夫なのか全くもってわかりません💧笑

例えばね、

個室があるから大丈夫ですよー❗️

とか言ってくれればいいですけどね。。

 

あとは知識。

抗がん剤治療後、

どれくらいのペースでどのような髪が生えてきて頭皮の状態髪の長さのバランス調整。

 

全部をある程度でも理解している美容師さんがどれだけいるのかな❓って凄くい思います。

ぶっちゃけほとんどいないですけどね。

まず、僕ら以外にがん患者さんと接している美容師さんは数える程度だと思いますよ。。

 

一般の美容師と専門的な美容師さんとの考え方の違い

一般的な美容師の考え方はね、

基本はお客さまをキレイにすること。って答える人が多いかと。

実際その通りなんですけど、美容師さんで多いのが、「技術力のアピール」です。

 

それは何かと言うと、

例えば、

美容室では凄いキレイにしてもらったけど、家に帰って髪を洗ったら全然思うようにならんやん!

 

ってことありません❓

これが、技術力のアピールなんです。

そこをアピールしたところで家で再現できひんかったら意味ないやん❗️って思います。

お客さまが何を望んでいるか、どうなりたいか、家での髪のケアはどこまでできるのか。

そこを重要視しているのが、専門知識のある美容師といっていいぐらいです。

 

抗がん剤治療が終わってようやくちょっと髪が生えてきた。

けど…なんかヘン…💧

 

それを微調整しながらその人の許せる長さの範囲内で全体のバランスを見ながらカット。

そこからだいたい何ヶ月後かのスタイルを想定しながらカットします。

治療後は伸びやすい部分と伸びにくい部分があるのでそこも把握しながら。

 

その中で、

カラーが必要であればカラー。

パーマが必要であればパーマ、それに縮毛矯正。。

 

要は一般の美容師さんとの違いって、

ステキなスタイルを作るのか修正するのかのだと僕は思っています。

 

作ることと修正することって全く違いますよね❓

 

 

先日来られたお客さまは、約一年前にウィッグを作成させてもらった方です。

 

一年ぶりにLINEが届いて、自毛を見てほしいウィッグを卒業できるならしたいとのこと。。

 

だいたいの長さ等を予想してたんです。

ただ、予想外だったのが、、、

 

白髪がない❗️

クセもない❗️

 

これはほぼ奇跡です。

だいたいの方が白髪があってクリンクリン…😅結果、全ての修正になります。

 

が、しかし、

 

白髪もなければクセもなく、毛量も言うことなし。

一目見てすぐに、カットだけで良さそうやね❗️って言っちゃいましたよ。。

 

ご来店時はこんな感じ🔻

 

 

 

 

バランスで言うと、

トップの長さに対してサイドやバックの長さが異様に長く感じて、どうも顔が長〜く見えちゃいます。

 

全体が同時に伸び出すことで、同じ長さでもサイドの方が長く見えるという目の錯覚が原因。

 

次に、

その錯覚を上手に使ってバランスを見ながらカットした状態が🔻

 

 

 

 

見た目がガラッと変わりませんか❓

 

やっぱり、バランスって大事なんです。。

 

ちなみに、前髪はまだ伸びていっている段階なのでセットでカタチをつけます。

トップと前髪ぐらいはワックスもつけることができるかと。。

 

バックに関しても、長〜く見えてたのがスッキリシャープになってるかと。。

 

カットでスタイル修正はできた❗️あとは伸ばす方法❗️って事で、僕がイチオシの育毛剤を使ってくれることに。。

 

【育毛剤FUCESの関連記事】

【FUCES AR essence Uprise】の効果がホンマに感動すぎる!
前にお話しした育毛剤、 FUCESのARエッセ...

 

自毛デビューする日ってね、

その人にとって凄い大切な日なんですよね。

そんな日のお手伝いができることにすごい感謝してます。

 

自毛デビューをするかしないかを迷っている方にオススメしたいのが、ベリーショートで自毛デビューするにしてもまだもうちょいウィッグを被るにしてもベリーショートの方がスッキリするし、ウィッグも被りやすいのでオススメですよ❗️

 

 

今回はカットのみでカラーはしなかったですけど、カラーの場合も注意点があります。

 

【カラーについての記事】

抗がん剤治療後、雰囲気を変えるならカラーで楽しもう!
抗がん剤治療後、 髪を伸ばしている段階でちょっと雰囲気...

 

 

自毛デビューやウィッグについて気になる方はまずはメールをくださいね😉

 

絶対に専門的な知識のある美容師に任せるのが一番❗️やと思います。

大阪以外だったとしても、各地の同じグループのメンバーのご紹介も可能ですので一度連絡ください⭐️ネ😉

抗がん剤治療後の自毛のことは僕ら美容師に任せてください❗️

 

 

今回、モデル&顔を出すのをOKしてくれたTさん、本当にありがとうございました⭐️

ご主人や子供さんの反応、また教えてくださいね😉

 

 

メール📩はこちら🔻

 

 

コメント

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました