スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

人毛100%の医療用ウィッグに髪質改善メニュー【アンチフリッツ 】をしてみたら結果こうなった!

スポンサーリンク

人毛のウィッグって人毛だけあって使い方によってはクセが出てきたり枝毛が出てきたりと人頭と同じような傷みって少しずつ出てくるんです。

人頭と同様でトリートメントをすることで改善はされます。

 

やっぱり、常にツヤツヤである方がいい❗️

縮毛矯正をするって方法もあるけど、まっすぐじゃなくていいねんって声も多数あります。

 

クセは少し落ち着いて、

まっすぐ過ぎじゃなく、、

ツヤ髪が欲しい❗️

となると、一番いいのはアンチフリッツ です❗️

 

アンチフリッツ とは❓

微妙なクセ、パサパサ感などの髪質をツルサラにするトリートメント技術です。

髪質を改善することで、🔻の改善がみられる日本初の髪質改善メニュー。

 

特に、クセをなんとかしたいけど縮毛矯正をしたら真っ直ぐになりすぎるからちょっと…って思っている方には最適❗️

【関連記事】

究極のトリートメントシステム【ANTI-FRIZZ(アンチフリッツ)】が大好評!縮毛矯正?ストレートパーマ?いや、トリートメントです!
ストレートパーマじゃなく、縮毛矯正でもないんです。 ...

 

でね、自毛だけじゃなくて人毛の医療用ウィッグにも使えるんじゃないか❓って思ったわけ。。

 

思ったらまずはやってみよう❗️って性格なので早速。しかも、適合のお客さまを呼んでの施術。笑

 

アンチフリッツ に必要な品々。。

だいたい工程は90分メニュー

持続は約2ヶ月

ウィッグの元の状態🔻(半年使用)
若干のパサつきとクセがあります。
特にロングの場合はこうなりやすいんです。

でも、アンチフリッツをすると、、、

ここまで自然に真っ直ぐに。

毛先も自然と内に入る感じになります。と言うより、します

全体的にツヤも出てます。

ちょっとツヤが出るだけで見た目も全然変わってきます。

常にキレイにしておきたいのであれば2ヶ月に一回ぐらいのペースでアンチフリッツ をすると、快適なウィッグ生活がおくれるんじゃないかなって思いますよ❗️

ビフォーアフターの写真は🔻

 

 

人頭にいいメニューであれば絶対に人毛ウィッグにもいいはず❗️って考え方は間違ってなかった😉

だって、、、人毛やもん❗️笑

 

人毛のウィッグを使っているあなた❗️

パサつきとか気になってません⁇

 

ちょっとでも気になった方はやってみてください😉絶対に損はないですよ〜⭐️

 

では、また👋

 

コメント

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました