スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

傷んだ髪に酸性デジタルパーマをしてみた結果、、、

スポンサーリンク

 

まずは自分で試す❗️

これ、基本。。

 

新しい技術を取り入れる時はまずは自分たちで試してみます。

 

ここ最近よく出てくる、酸性とアルカリ性のお話の続編いきます⭐️

 

髪はアルカリによるとダメージが…。

なら、アルカリ性じゃなく、酸性パーマなら傷まないんじゃないか❓ってこと。

 

今回は普通のパーマは面白くないのであえてデジパをすることにしました。

 

しかも、僕のロングをバッサリカットしてね😉

 

 

息子のお友達に、

「かいちの…パパ?ママ?」

って言われるぐらいです⭐️笑

 

別に伸ばしてたわけじゃないんです。

やりたいことがなかったので伸びていたってだけ😅カラーだけはちゃんとしてましたけどね😉

 

そのカラーでも、ブリーチしたりカラーの一番明るいので染めてみたりとまずは自分の髪でって事で痛めつけてきてました。

 

僕の髪はね、

●細い

●毛量少なめ

●ブリーチ履歴あり

●ハイトーンカラー頻繁

●クセ微妙…(基本直毛)

 

通常はこんな毛質の髪にデジパなんて持っての他💧

確実にチリチリになるのが分かりきってるので、絶対にやめた方がいい!

 

ただ、それはアルカリのデジパの話し。

 

酸性ならどんな結果になるのか興味があったので、早速カットしてもらいました❗️

 

 

ベース完了❗️

明るくなっている部分がブリーチしたところ。

この部分が一番傷むやろうなって感じです。。

 

しかし、このヘアスタイル…

アレに似てない❓

わかります❓アレ❗️

 

 

懐かしいでしょ❗️

ダウンダウンのごっつええ感じ❗️

めっちゃ見てたなぁ〜⭐️笑

 

 

で、早速デジパに。。

 

 

実は、デジパって自分で試すのは初めてやったんです。

初めてやった感想は、、、

重くて暑い🥵

 

でもね、それを我慢すれば、普通のパーマよりももちが良くてセットがしやすい❗️

 

一瞬我慢して後ラクする方が良くないですか❓

僕はそっちの方がいいな⭐️

 

デジパの所要時間は約3時間。

多めに見積もってますけどね😉

 

結果、、、

 

 

普通にめっちゃかかってるやん❗️

ブリーチの部分も全く問題なし。

一番びっくりしたのが、髪質改善並みに手触りがいいって事。

これならどんな傷んだ髪質の人でも対応できるんじゃないかな❓

あとは、これまでパーマがかかりにくかった人にも対応できそう❗️

 

特に、抗がん剤後の人の髪の毛は弱々しくなってたりするからこの方法での縮毛矯正もアリ❗️

 

やっと見つけた❗️って感じです。

 

デジパなり、縮毛矯正なりをしてみたい!って方はまずは相談してみてください⭐️

アルカリで傷むのなら酸性デジタルパーマ・縮毛矯正がオススメですよ😉

 

いつでもご相談くださいね〜❗️

 

 

では、また〜👋

 

 

 

 

コメント

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました