スポンサーリンク

 

抗がん剤治療後、自毛のパーマの持ちが悪い人はデジタルパーマがいいかも!

スポンサーリンク

抗がん剤治療後、ふんわりさせるためにパーマをかけても実際はぺったんこになっちゃったりすることあるんじゃないかな❓

 

結構伸びてからのパーマもそう。。

 

毛質によってはパーマのリッジがキレイに出ない人もいます。

 

ふんわりさせたいのに…

 

でもね、

普通のパーマと違ってデジタルパーマはパーマの持ちがまぁまぁいいんです。

 

だいたい倍ぐらいはもつかな。。

 

それにね、

普通のパーマって乾かすとカールが少し伸びてしまうのに対して、

 

デジタルパーマは簡単に言うと、乾かすとカールが出るって感じ。。

乾かし方によってカールの具合を調整します。

 

で、持続は約3ヶ月❗️

 

やっぱり、少しでも長持ちした方がいいもんね。。

 

デジタルパーマをしたことがある方は知ってると思うんですけど、

頭に巻くロッドはこんなの🔻

 

なんか、

コードにつながれてマインドコントロールされてるみたい💧

 

普通のパーマよりは少し重たいので、そこは我慢してくださいね😉

 

最終的にはカールアイロンで巻いたみたいなふんわりとしたカールもっ⭐️

 

 

乾いたらちゃんとセット剤をつけてね❗️

 

パーマがしたい❗️って方は是非ともデジタルパーマをオススメしまーす⭐️

 

 

 

 

コメント

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました