スポンサーリンク
▶︎ ふるさと納税するなら今が👍◀︎


【自毛デビュー】抗がん剤治療後のクセ毛は縮毛矯正をして自毛デビューする!+アレで手触りも抜群!?

抗がん剤治療後は結構強めのクセ毛になって生えてきて困ってる人って多いですよね💧

 

しかも、弱々しい毛質だと強めの薬剤が使えないんで少しずつクセをとっていくしか方法はないんです…

だって、せっかく伸びてきたのに髪が傷んだりしたらイヤやん😓

でもね、弱々しく見えても意外に強いってこともあるんで、そんな時は2回目の縮毛矯正は迷わず強めの薬剤を使います。

 

じゃあ、最初から強めのでやってみたらいいやん!

って思う人もいるかと😅

そんな賭けに出ていいの??

もしものことを考えるとそんな賭けに僕は出れないかな。。

だからね、できれば任せてほしいんです❗️

って、みなさん任せてくれてるんですけどね😂笑

 

今回のお客さまは2回目の縮毛矯正。

まだウィッグをかぶってるからか、まだまだクセがある状態。。

でも、めちゃくちゃ毛量が多い。

これはめっちゃ良いこと👍

少し厄介なのが、

ホルモン治療の影響なのか、てっぺんの毛質がザラザラしてる。

ちょうどこの部分。

それに、向かって右側が異様に跳ねたクセがあるんです。。

この部分ね❗️

このクセは結構厄介な気がする😓

今回は前回の結果から強めの薬剤で施術していこうかなと👍

でね、でね、

それにプラスしてあるものを混ぜることで手触りや髪質、縮毛矯正のかかり方が劇的に良くなるんです。

それが、最近新しくはじめた◯◯❗️

今はまだアレって言っておきます😂笑

アレの紹介はまた後日にしますね😉

 

で、その施術後の結果が、、、

クセがなくなってツヤが出てるでしょ❗️

サイドから見てもだいぶ良くなった❗️

てっぺんの気になってたザラザラした髪質もだいぶ良くなったし、ツヤも出た😊

気になってたあの部分も真っ直ぐに👍

これね、アイロン仕上げをする前のドライ後すぐの状態なんです。。

 

施術前と比べるとよくわかるかな😊

抗がん剤治療後の自毛に縮毛矯正をする場合は特になにが起こるかわからないので常に状態を見ながら施術します。

そのため、1剤塗布後にもうちょっと時間を置いたほうがもっと真っ直ぐになるんやけどな〜って思っても髪の状態次第では途中で流すこともあります。

それも、傷ませないための決断なので👍

髪のダメージを軽減するために今回導入したアレの効果は絶大なのでみなさんもアレをプラスしてみてくださいね😉

 

今回、自毛デビューってことだったけどその後ちゃんと自毛デビューできたかな〜❓

もしこのブログを見てたらまた連絡くださいね😉

 

抗がん剤治療後の自毛のことで悩んでるなら谷田まで連絡ください⭐️

何かと解決策が見つかると思いますよ😉

 

いつでもどんなことでもお気軽にお問い合わせくださいね😉

お問い合わせは⬇️のLINE@からお願いします⭐️

では、また〜👋

コメント

PAGE TOP