スポンサーリンク
▶︎ ふるさと納税するなら今が👍◀︎


まだもうちょいてっぺんが…でも、部分ウィッグを使えば自毛デビューできる!

抗がん剤治療後、自毛が伸びてきてだんだんとウィッグが被りにくくなってきたり、ここ最近だと暑く感じたりで出来るだけ早く自毛デビューしたいって思う人が多くなってくる時期ですよね。。

 

自毛が伸びてくるとウィッグの隙間から自毛が見えたりしてめっちゃ気になるので出来るだけ早く脱げるようになりたいって思うんです。

 

でも、ホルモン治療をしているとてっぺんの毛量が少なかったりしてまだ脱ぐにはちょっと物足りないなって💧

 

方法としては色々あるけど、今回は部分ウィッグの提案をさせてもらったんです❗️

ある程度の髪の長さがあって、部分ウィッグがあれば自毛デビューができる!

部分ウィッグを使ってる以上、ちゃんとした自毛デビューではないかもやけど、全頭ウィッグの暑さからは解放されるからおすすめかなって😉

 

今回のお客さまは

てっぺんの髪の毛がまだまだ短くて脱ぐには違和感…。

でも、すそは結構伸びてきてる。

暑くなってきたし早めにウィッグを脱ぐ方法があるならありがたいとのこと😊

 

って事で、今回したのは、、、

●縮毛矯正(クセが強いから)

●カラー(白髪があるから)

●部分ウィッグ作成(てっぺんが短いから)

で、自毛デビューすることに決定👍

 

クセも取りすぎると逆に違和感になることもあるので部分ウィッグと馴染ませる感じで少しクセが残るぐらいで施術。

 

あとは白髪染め。

最初は染まりにくいこともあったりするので慎重にウィッグの色に合わせてカラー剤を選択。

 

その結果が、、、

 

結構まっすぐになったでしょ😉

ビフォーアフターは🔻

ここからがメインイベント😊

 

この状態で部分ウィッグをつけると、、、

 

うちの部分ウィッグは毛足を長めに作ってるので自毛の長さに合わせてカットして馴染ませます。

今回は目指せボブってことなので襟足をカットした長さに軽く段が入る程度の長さに調整カット✂️

てっぺんから見ると、、、

人工頭皮がついてるので上から見ても自然な仕上がり👍

まぁ、真上から頭皮を見る人なんていないと思うけどね😅

真上からのビフォーアフターは🔻

全然違うよね😉

部分ウィッグは全頭ウィッグと違って上だけなのでこれからの時期暑さ対策にもなって重宝すると思います。。

あっ、あとは白髪が生えてきてもてっぺんの部分は隠れてるので気になりにくいって特徴もあるんです👍

白髪が多い人には特におすすめかな😊

 

ここ最近、またたくさんLINEからメッセージもらってます。相談もあれば予約も。

暑くなってきたから焦ってきてるってのもあるのかな❓

いい日時に予約を取るコツは

  • 早めに前もって予約を入れること👍
  • 出来るだけ時間指定がないこと👍

ここ最近は予約が取れにくいってこともあって次回予約を取って帰られる人がほとんどになってきてます。ってこともあって土日は特に時間指定があると1ヶ月先とかになっちゃうこともあったりするのでもし出来れば予約の空き時間に合わせてもらえると嬉しいです😊

もし合わせてもらえたら出来るだけ希望の日でなんとかしますので👍

どうかよろしくお願いします🥺🤲

 

抗がん剤治療後の自毛のことで悩んでるなら谷田まで連絡ください⭐️

何かと解決策が見つかると思いますよ😉

 

いつでもどんなことでもお気軽にお問い合わせくださいね😉

お問い合わせは⬇️のLINE@からお願いします⭐️

では、また〜👋

 

コメント

PAGE TOP