スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

抗がん剤治療後の自毛の白髪染めもオシャレにしよう!

スポンサーリンク

白髪染めをしている人ってどれぐらいいるんかな?

 

 

僕自身も白髪染めにはお世話になってます😅

 

ただね、白髪染めの色味がホント好きじゃない。。

 

なんかね、

赤いって言うか、オレンジって言うか。

 

白髪染めの特有の色味…。

 

でも、白髪染めやからしょうがないって思ってる人も多いはず。

白髪が染まればそれでいいって。。

 

もし、白髪染めであっても色んな色味を楽しめるとしたらしたいでしょ❓

 

絶対そう❗️

 

僕が担当させて頂いてるお客さまはいつも色味は勝手にさせてもらってます。笑

希望があればちゃんとその通りにしますよ⭐️

 

でね、今回は、、、ブルーアッシュって色味。

ちょこっと味付けはしてますけどね😉

 

 

ご覧の通り、結構な割合で白髪が…。

 

これを赤みを抑えたアッシュにしていきます。

 

 

カラー材塗布の仕方は抗がん剤治療が終わって間もない場合は根元ギリギリは塗らず。

 

念のためにね😉

 

ただ、今回のお客さまは治療が終わって結構なるので根元からしっかりと染めていきます。

 

その方に応じて塗り方や薬剤選定をするので安心してくださいね⭐️

 

そんなこんなで、

 

青がちょっと強めの

ブルーアッシュの出来上がりっ⭐️

 

 

みなさんも白髪染めでもいろんな色味を楽しみませんかー❓

 

いや、楽しもう❗️

 

 

では👋

 

 

 

コメント

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました