スポンサーリンク

   

シールエクステで自毛デビューするためにすべきことは??

スポンサーリンク

ここ最近、治療後の自毛にエクステを付けて自毛デビューしよう❗️って人が増えています。

年代で言うと、ちょうどエクステ世代の30〜40代の女性。

あゆの全盛期の時に流行ったエクステです。

 

ただ、今現在編み込みタイプのエクステが多いんですけど、抗がん剤治療後の人の髪の毛は短く、編みこめないという難点が💧

 

そんな中、グルータイプやシールタイプのエクステがあるんですけど、そっちのタイプのエクステが流行しつつあるみたいです。。

こんなやつです。。

 

僕も取り入れようかな⭐️

 

シールエクステにもいいところと悪いところはあるんです。

いい面はすぐに長くできるところと手軽なところ。

悪い面は取れやすいところとブラシを倒しにくいところ。

 

それらを理解した上で施術してくださいね😉

 

でね、

エクステをするにあたって、事前にやるべきことがあります。

それはね、、、縮毛矯正❗️

そう。矯正をしておかないとなんです。

エクステをするにしてもこのクセが邪魔😅

全体的にもそうだけど、とくにトップの部分。

とくにトップの部分の膨らみがあると長い部分と短い部分の差があるといかにも❗️って感じになっちゃうのでなんとかしないと。。

 

 

全体的にもまあまあクセが強いのでやりがいがあります。

ただ、抗がん剤治療後の自毛はすごいデリケートな状態なので要注意です。

今回もしっかりした毛質なんですけど、注意しながら施術開始。。

 

施術開始して確信したんですけど、

やっぱりしっかりした毛質でした😉笑

 

今回はシールエクステをする前提なのでトップもふんわりさせるよりもペタンとなじませたい❗️ってのがあったので、出来る限り根元からぺたんとなるように気合いを入れた結果。。。

 

真っ直ぐです。

てっぺんもぺたんと馴染む感じに。。

この丸みと馴染みがあるとシールエクステをするにしても馴染むはず❗️

僕なら出来る❗️

シールエクステないけど。。笑

 

ビフォーアフターは🔻

 

 

最終、エクステでボブにするみたいなんで僕も楽しみ。。

出来上がりの写真送ってもらえたら嬉しいな〜って思ってます⭐️

 

 

僕自身もエクステに関して色々考えてるのでまずは連絡ください❗️

 

 

では、また👋

 

 

 

 

 

コメント

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました