スポンサーリンク

 

抗がん剤治療後の自毛の相談はHa-DUにお任せ!

スポンサーリンク

 

抗がん剤治療後、自毛が結構伸びてきた段階でまず気になるのは

 

いつウィッグ脱げるんかな💧?

 

じゃないですか❓

 

しかも、どこに相談すればいいかもわからなければ、情報も無い…。

 

そんな方たちがこのブログを見てくれてるんでしょう。

 

ここ最近、自毛に関してのブログ内の検索が多くなってるのもあってもうちょいちゃんと書いておきますね❗️

 

 

自毛デビューのタイミング

人それぞれですが、僕が担当させて頂いている患者さまの8割がベリーショートです。

 

治療後だいたい半年から1年ってとこです。

 

 

なぜ、ベリーショートで自毛デビューしようと思うのか。。

それは簡単❗️この先、ベリーショートにすることないかもしれないから短いのも楽しもう!ってわけ。ただ、ベリーショートで自毛デビューした人のほとんどは短い方が楽なので結局伸ばさなくなります。。

 

そんな方たちがこえを揃えて言うのが、

やっぱり、短い方が楽やわ〜!

です。

 

やっぱりみなさん楽が一番ですもんね😉

 

 

自毛のカットやカラーはどこでお願いすればいいのか

 

是非ともHa-DUで❗️笑

って言いたいところですけど、近くの美容室に行って大丈夫だと思います❗️

 

ただ、病気に対しての知識等がないサロンの場合は、例えばカラーの時に刺激があったりということもあり得るのでしっかりと調べていく方がいいと思います。

 

病気の知識があるサロンでは、カラーの塗り方やカットに関してもこだわりと出来るだけ刺激が無い薬剤を使っています。

 

Ha-DUでもそうです。

 

 

頭皮に出来るだけ刺激が無いような塗布方法でカラー剤自体も優しいのにしてます。

 

 

出来るだけ快適に自毛デビューしてもらえたらいいなって思いますね😉

 

 

 

かなりのクセ毛な方は縮毛矯正がベスト

🔻

 

よく、クセを生かしたスタイルで❗️って言う方がいます。正直、使えるクセと使えないクセがあります。パーマっぽいクセなのかチリチリフワフワなのかの違いかな。。

パーマっぽいクセの場合はクセを生かしてセットできますが、チリチリの場合は使えません。

 

そんな場合は絶対に縮毛矯正した方がいいです。その方が早いと思います。朝の忙しい時間の時間短縮にもなりますしね😉

 

 

エクステをして自毛デビューができるのかどうか

 

エクステ(付け毛)をするにはある程度の長さが必要になります。

エクステには何種類かあるんですが、その中でも多いのが、

編み込み

シール

 

シールエクステに関しては短くてもつけることは可能です。ただ、大量につけることになるので安くても4〜5万円ぐらいはかかると思ってください。

 

全体的にシールエクステをしたとしても、トップの見える部分はシールも見えてしまうので違和感…。当然、編み込みは頭頂部はバレバレです。

 

そうなると一つの方法としてはトップは部分ウィッグを装着することで改善されるのでおススメします。

 

一番いいのは自毛を伸ばすことが一番いいんですけどね❗️

 

ちなみに、Ha-DUでは今現在は編み込みしかしていないので、ある程度の長さが必要になるので一度相談に来てください❗️ネ😉

 

 

 

 

自毛デビューに関してはいろんな方法があります。

どれぐらいの長さでウィッグを脱ぐかってみなさんそれぞれだと思います。

絶対にこの方法がいいよ❗️なんてことは絶対にないんです。

だからね、あなただけの自毛デビューのプランニングを僕に任せてみませんか❓

あなただけのベストなプランを立ててそれに向かっていきませんか❓

 

いっしょに頑張りましょう⭐️

 

 

まずは谷田(たにだ)までご連絡くださいね😉

 

 

 

コメント

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました