スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

ウィッグを脱ぐ際の自毛のことはお任せを!

スポンサーリンク

こんにちは~!

心斎橋・なかもず・住吉店担当の医療用ウィッグを作成する美容師 谷田修一(しゅう)です!

 

約1年間ウィッグ生活をして、

いざ、ウィッグを脱いで自毛デビュー!

でも… なんかバランスが悪くない??

下の部分は長いのに、トップが短い、、、

なんか、顔が長く見えるからまだ脱げない…

 

それは目の錯覚じゃない??

下の長さとトップの長さはね、

実はそんなに長さの差がないんですよ。。

 

ベリーショートでもいいからウィッグ脱ぎたいねん!って方は、

下の部分を切ってしまえばいい!

そしたらかっこいいベリーショートスタイルになります。

簡単なことです。切ればいい!

こんな風にね😉

 

ただね、

伸ばしたい方はちょっとの間我慢してもらわなダメなんですけどね。。

伸ばしている間、ずっとウィッグをかぶっているのであれば、

周りを短く切っておいて、トップを伸ばしていく感じかな?

 

あとは、白髪で生えて来た方は絶対に白髪染めをしてください!

「もう歳やから白髪でいいねん〜!」

って言う方もいますが、

個人的な意見としては、おしゃれをするためにも白髪染めは欠かさず

1ヶ月に1回は必ずしてください!

白髪でいいねんって言うのは90歳を超えてからにしませんか?

常に見た目は若くしていてください😉

 

僕らは、

お客さんの許せる範囲内で美容師目線でベストの方法をその場で考えます!

なかなか普通の美容室に行きづらいから…って方が多いのが事実。

そんな方のお助けマンです!笑

 

一人で悩む前にまず相談してみてください!

 

 


次回のえとわーるの会は

10/16~17(月・火) 鳥羽旅行です!

※参加申し込み締め切りは9月末です!

締め切り後のご参加も可能ですが、金額に変動があります。

403 Error - Forbidden

参加したいなぁ~って方は連絡くださいね~⭐️

詳細をお送りします!

shu.t@ha-du.net

『女性のがん患者さんの集いの場 えとわーるの会』(Facebook)

えとわーるの会
えとわーるの会 - 「いいね!」18件 - がん患者さん(女性のみ)の集いの場として月1回オフ会をしています。 このページではその情報配信をしていきます。 参加可能な方はじゃんじゃんご参加くださいね〜。

ホームページはこちら

大阪で医療用ウィッグ(かつら)を作成するウィッグサロン|Ha-DU
大阪で抗がん剤治療の影響で脱毛される方のために医療用ウィッグの作製、メンテナンス。ウィッグを今の髪型に近づくようにカットするから他人に気付かれ難い。個室で対応するので、他人の目を気にせず納得するまで相談出来ます。抗がん剤治療による脱毛からウィッグを外すまでの、ご自分の髪のカット、カラー、縮毛矯正にも対応するから安心。ウ...

※Ha-DUなかもずアトリエ店は完全予約制になっておりますので事前にご予約の方お願いいたします。 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

Ha-DUでは【がん患者さんを支える美容師グループ「ヘア・クオーレ」】として 大阪市(心斎橋 住吉 長居)、堺市(北区 なかもず)で 乳がんやその他のがん患者さんの抗がん剤治療の影響で脱毛される方のために 医療用ウィッグ(医療用かつら)で今の髪型の再現をするとともに、今まで通りの生活をおくることが出来るようお手伝いをしています。 また、脱毛前の自毛のカット、治療後の自毛のカット、カラー、育毛促進、縮毛矯正(ストレートパーマ)などの対応もしています。

お問い合わせ:谷田📧 shu.t@ha-du.net

住吉本店  ➿0120−988−755

なかもず店 ➿0800−200−4557

心斎橋店  ➿0800−200−4556

コメント

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました