スポンサーリンク

抗がん剤治療後、前髪が少なく感じるのはコレが原因!? がん治療後の自毛の相談ができる美容師

スポンサーリンク

 

抗がん剤治療後、

自毛が伸びてきても

どうしても前髪が…

ってひとが多いんです。

 

その理由として一つが、、、

ホルモン療法の影響です。

 

ホルモン療法はね、

女性ホルモンの効果を抑えるって治療法なので、頭頂部の伸び方が悪くなるんです💧

詳しくは🔻

乳がん患者さんが抗がん剤治療後に前髪が伸びにくいワケ&その対処法!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

あと一つの理由が、、、

 

じゃん❗️

 

前髪の長さが長いところもあれば短いところもあって、長さがバラバラだって事。。

 

長さがバラバラだと、長い部分はどうしても少なく見えてしまうんです。

 

短い部分は長い部分と混ざって多く感じるんですけどね😓

 

いわゆる、目の錯覚です。

 

じゃあ、どう対処すればいいのか。。

 

それはホント簡単な事なんですよ🌟

 

それはね、、、

長い部分を切っちゃいましょう😉笑

いや、真剣にね❗️笑

 

だって長い部分がある事で少なく感じるのであれば、短い部分に長さを合わせる事で多くなった風に感じるでしょ❓

これも、目の錯覚ですよ🌟

錯覚には錯覚で対抗しないとね😉

 

でも、意外とこの方法って効果があるんです。

実際にカットした状態は🔻

 

どうですか❓

毛量が増えた感じがするでしょ❓

 

トップに関してもぺたんこになりやすいのであれば立ち上がりが出やすいように少しだけ短くしたり、長さを調節して合わせるといい感じにふんわりするんです。。

 

今日、モデルとして撮影させてくれた、大阪労災病院に通われているKさんは今日がはじめましてです。。

 

はじめましてやけど、

いっぱいお話しさせてもらいました❗️笑

いつものことですね😅

 

今日来られた時の状態は🔻

 

 

 

全体的に長さはあるけれど、

トップの長さが短めなのと、毛量が…💧

 

Kさん自身、別にベリーショートでもいいねんけどな〜って言っていたので、じゃあ、一回切りましょうか❗️って事でバッサリとカットさせてもらいました🌟

 

クセもまぁまぁ強いので髪質改善でクセを緩めるって作戦だったんですけど、

実際に短くカットしてみると、、、

 

クセ、無くなってるやん❗️笑

 

全くないわけじゃないけど、

普通に使えるクセになってるやん❗️

って事で、髪質改善は保留で白髪染めを。

 

白髪染めといっても、

希望は明るめだったので、白髪も染まるように明るめで設定。

今回はアッシュ系を選択。

 

最終的にはこんな感じ。。

 

 

 

 

実はKさん、

3年間もヘアスタイルで悩まされてたみたいなんです。。

もう少ししたら前髪増えるかな〜?

あともう少ししたら大丈夫かな〜?って言ってるうちに3年💧

 

3年も経ったら精神的にもしんどくなってたはず。。

よく頑張ってくれました❗️

で、よくこのブログを見つけてくれました❗️

 

なかなかこのブログにたどり着けないのも

僕のブログのやり方がまだまだ甘いからやな。。ってホント反省です。

 

もっともっと頑張らないと❗️ってホントに思ってます。

 

もし、身近に自毛のことで困っているひとがいるなら、このブログを教えてあげてください。

SNSでのシェアも全然OKです🌟

もっとたくさんの困っている人のチカラになれるのであればどんなこともします😉

 

 

いつでも相談にのりますので時間を気にせずに連絡くださいね😉

 

 

では、また〜👋

 

 

コメント

PAGE TOP