スポンサーリンク

 

医療用ウィッグで巻き髪がしたいなら絶対に人毛100%のウィッグを選ぶべし!

スポンサーリンク

ウィッグ選びって意外に大変。。

 

抗がん剤治療をする方からすると、

特に焦りがあります。

 

焦りがあると、ウィッグ選びに失敗することも💧

安い買い物じゃないので、ちゃんと自分に合ったウィッグと出会って欲しいなってほんと思います。

 

ウィッグ選びのコツとして一番大きいのが、普段どんなスタイルにしているかです。

 

普段からパーマをかけてたり、カールアイロンでふんわり見せたいって方は特にウィッグ選びをしっかりしてほしいなって思います。

 

 

スポンサーリンク

ふんわりスタイルがしたい場合、どんなウィッグを選べばいいのか

 

結構重要な問題です。。

 

結論から言うと、人毛100%のウィッグをすすめます❗️

 

っていうのも、人毛のほうがいろんなスタイルを楽しめるのと、見た目も手触りも自毛だからより自然に見えるんです。。

 

たとえば、

ロングスタイルのウィッグを使っててカールアイロンでカールをつけると、

人毛はふんわりと柔らかさがでて見えるのに対して、ミックス毛は少し動きに固さがでて艶っぽく見えてしまいます。

 

あとね、

人毛をオススメするもう一つの理由が、

ミックス毛はカールがつきにくい❗️

 

購入する時は、耐熱ですよ〜とかカールつけれますよ〜とか言ってもらえるので、少しでも安く上げたいがためにミックス毛を選ぶ方がいます。やはり、人毛のほうが少し高くなりますからね💧

 

ただ、いざカールをつけようとカールアイロンを使うと、毛材がアイロンの熱で溶けたりザラザラになったり、カールがつかなかったり…。

 

そうならないためにもどんなスタイルにでも対応できるように人毛ウィッグを選ぶほうがいいと思いますよ😉

 

ロングのウィッグの毛先を少し巻くだけでふんわりしたスタイルができます。

 

ショートスタイルをちょっと毛先に動きをつけるだけでカッコよくなります。

 

ウィッグでもオシャレにして欲しいなって。。

 

 

 

いつも言ってますが、ケチるとケチった結果しか出ないと思ってください。。

思った通りの結果を出そうと思うとそれなりの代償ってあるもんです。

ただね、高けりゃいいってものでもないんですけどね。。

 

出来るだけ負担なく、納得のいくウィッグと出会って欲しいなって思います⭐️

そのためのお手伝いをするのが僕らなんです❗️

 

医療用ウィッグの相談無料なので、まずはメールをくださいね😉

 

 

 

コメント

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました