スポンサーリンク

本来の美容室の形態を取り戻す! | 抗がん剤治療後の自毛の相談ができる美容室

スポンサーリンク

 

みなさん、これ知ってる❓

 

 

イカ天。瀬戸内レモン味❗️

 

これね、お土産でもらったんです。

もらった瞬間、

よっしゃー❗️って。。

これ、ほんまに美味しいんよね🌟

 

 

濃い味なんで、お酒のおつまみにもなるし。。

 

僕が食べると一瞬で無くなってしまうんでちびちび食べてます😅

見つけたら買って食べてみてねー😉

 

 

ではでは、本題に。。

 

今日ね、

すごい嬉しい言葉をもらったんです🌟

 

3年前に抗がん剤治療が終わって1年半前に再発で飲むタイプの抗がん剤治療中のお客さまなんです。

 

毎月カラーとカット、トリートメントもしていく方なんですけど、お店の中では今現在の治療の話しや髪の毛の話しをするんです。。

 

で、今日はね、再発の時に治療をするかしないかを家族と相談するかしないかって話をしてたんです。

その方は、家族に相談せずに自分でその場で決めて帰ったって言うんですよね。。

 

ただ、僕はその時、

めっちゃかっこいいやん❗️

って思ったんですよ。

 

だってね、再発って言われて落ち込んでいるはずなのに自分で決断できる気持ちって凄くないですか❓

 

でね、その方に聞いたんです。

なんで、ご家族に相談しなかったんですか❓

って。

 

そしたら、

だって、相談したところで、最終的に決めるのは自分じゃないですか🌟って。

 

たしかにそうです。

最終的には自分で決めないといけないんですよね。相談して気持ちが揺らぐのであればしないで自分で決めた方が納得がいく。

家族には事後報告です。

 

ご家族も、

「どうしたらいいと思う❓」って投げかけられるより、「こうすることに決めてきたから、よろしくね❗️」って言われる方が動きやすいんじゃないかなっておもいます。

 

全てをひっくるめてこの方はホントかっこいいなって思うんです🌟

 

でね、その時に言われたんです。

 

「実は、家では治療の話はしないんです。治療の話をするのはここに来た時だけ。だから、毎月ここに来ていろんな話をするのが楽しみなんです。」

 

ホント、めっちゃ嬉しいこと言ってくれます❗️マジで泣きそうになる。

 

抗がん剤治療をしたことない人に話しをするとただただ心配するだけ。同情されたりってこともある。

 

でも、僕らに話すとある程度の知識もあるから気にせず話ができるみたいなんです。

 

そんな風に思ってもらえてたことに凄く感動です🌟

 

僕らは美容師だけど、髪の毛だけを見るんじゃなくて、本来の美容室の形態を取り戻しつつあるのかな❓って思った瞬間でした。。

 

これからももっともっとお客さまに寄り添っていきたいな〜って思わせてもらいました😉

 

ちなみにね、

本来の美容室の形態って何かわかります❓

 

それはね、、

美容師ですらわからないはず。

 

本来の形態は、、、

しゃべり場です❗️

世間話をする場でもあるんです!

もっと話がしやすい自分を作るために、僕自身努力しますね🌟

 

では、また〜👋

 

 

コメント

PAGE TOP