スポンサーリンク

人毛ウィッグはお手入れ次第で見た目も扱いやすさもバツグンにいいって知ってた? | 医療用ウィッグを扱う美容師

スポンサーリンク

 

ウィッグには大きく分けて3種類の毛材があります。

 

●ファイバー100%

●ミックス毛

●人毛100%

 

業者さんでよくすすめられるのは

ミックス毛のウィッグかと。。

一般的にミックス毛のウィッグが一番扱いやすいって言われてるんですよね。

 

その理由の一つとして、

人毛ウィッグのようなクセが出にくい

って言われています。

 

それもそのはず。

人毛100%のウィッグであれば全ての毛材にクセが出る可能性があるのでクセが出たとき大変なことになります。

 

それに比べてミックス毛のウィッグは

だいたいが7:3(ファイバー7:人毛3)の割合で作られているので人毛は全体の3割ってことです。

 

人毛100%と比べるとクセの出方も3割ってことですよね❓

 

そのため、業者さんからしても販売しやすいんです。

 

ただ、その反面、

人毛にはないテカリがあるのは皆さんも知っているはず。

少し低価格ってこともあってそのテカリを我慢している人も多いんじゃないかなって思う。

 

ぶっちゃけるとね、

僕自身は絶対に人毛100%がベストだと思ってるんです。

 

その理由は、、、

見た目がバツグンに自然だから!

なら、

扱いにくいって言われている人毛ウィッグを扱いやすくする為にはどうするべきか。。

 

まぁ、一言で言うと、

毛材自体の質の問題です。

 

人毛はファイバー毛に比べて原価が高いんです。

それを100%使うとなるとかなりの高価格になってしまいます。

そのため、安価の人毛を使うので質が悪くクセが出やすくなって扱いにくいって負の連鎖に陥るってわけ。

 

それが分かっている以上、

僕らは人毛の質を落とさずに作っているんです。

 

それでも、

やっぱり少しはクセ感は出てきます。

 

その場合、自毛と同じように扱えばいいんです。

 

例えば、縮毛矯正をかけるのも一つの方法❗️髪質改善トリートメントもアリですね❗️

 

僕の担当するお客さまの多くは人毛ウィッグを求めて相談に来られます。

 

決して、人毛は高価格だからすすめてるわけじゃないんですよ。。

あえてミックス毛のウィッグをすすめる場合もあります❗️

 

その中、人毛を使っている人のほとんどがマメに髪質改善トリートメントをしています。

 

それはなぜか。。

 

毎日のお手入れが楽だから

 

そう。ラクなんです。

毎日のお手入れがラクになるってことは

扱いにくいって負の面は改善ですよね❓

 

でも、その負の面が改善されたらやっぱり人毛がいいって思いません??

 

人毛ウィッグは使い続けると多少のクセやパサつきが出てきます。

 

 

こうなったら縮毛矯正か髪質改善トリートメントもをするんです。

 

 

縮毛矯正で約2時間

髪質改善トリートメントで約1時間

 

それを我慢するだけで毎日の楽さが得られるのであれば嬉しいよね😊

 

仕上がりは、、、

 

 

乾かしただけでこの真っ直ぐさだったらホンマにラク❗️

 

 

ツヤ感も申し分ない。

 

 

周りからの見た目をやっぱり気にする人が多い以上、見た目が自然で扱いやすいウィッグを使って欲しいって思うんですよね。

 

そうすることで気分も上がるし、気分が上がれば免疫も上がって治療の効果も上がる。

全てが上々ってことになります。

 

だからね、みなさんにも快適なウィッグ生活をエンジョイして欲しいって思うんです⭐️

 

そのためのお手伝いします❗️

 

いつでも相談してくださいね😉

 

では、また〜👋

 

 

 

コメント

PAGE TOP