スポンサーリンク

抗がん剤治療前のロングの髪の毛は自分用に再利用しよう!!

スポンサーリンク

いざ、抗がん剤治療をするってなった時、

ロングの方はこの自毛どうしようかな。って思うかと。。

 

今流行りのヘアドネーションの髪の毛の寄付もいいかと思うんですけど、

本当にちゃんと使ってくれてるのか?って思う方が多いのも事実。

 

いいとか悪いとかは僕の口からは言いませんが、

これから脱毛する方からしたら、寄付するより自分で使ったほうがいいんじゃないかな?って思います。

自分で使うってどうしたらいいの?って思いますよね。

ロングの方に限りますが、

脱毛前に短めにカットしておいて、

襟足のウィッグやトップのみの部分ウィッグを作るんです。

作成料金はかかるけど、自分の毛なので違和感なく使えると思います。

実際、作った方は

やっぱ自分の毛やから手触りも自然やわ!おかえり!

って言ってました。笑

 

ちょっとベランダに出る時、ゴミ捨てに行く時、宅急便などの一瞬の来客。

そんな時に大活躍するんじゃないかな??

 

作成料は大体2万円ぐらい。(今現在はネ)

出来上がりまでは大体1ヶ月以内かな。。

 

今回作ったのはこんな感じ。。

襟足部分を全てカバーできるタイプ。

これを帽子に取り付けて使います。

取り外し可能にしてもいいし、固定にしてもいいし。。

 

寄付するのもいいけど、今必要なのは自分自身なんで、自分で使ったほうがいいような気がするのは僕だけ?

皆さんはどう思う??

 

 

髪の毛の再利用に関して質問があればいつでも連絡くださいね😉

 

コメント

PAGE TOP