スポンサーリンク

 

抗がん剤治療の副作用、脱毛し始めたらウィッグデビュー! | 医療用ウィッグを扱う美容師

スポンサーリンク

抗がん剤治療が始まり、

約2週間。

いよいよ脱毛が始まった…

 

脱毛が始まったら、

まず迷ってほしいのが、、、

自毛をバッサリ切るか切らないか

 

たとえば、

抜けた髪の毛の掃除が面倒だから…とか、

抜け落ちた髪の毛を見るのがイヤだ…って思う人はバッサリ坊主に切ってしまうほうがいいかと思います。

 

実際に僕が担当している患者さまのほとんどがそうします。

 

坊主ぐらい短くしてしまうとね、

抜け落ちた毛がわからないので掃除が気になりにくいみたいです。

それって意外にも重大やったりします。。

 

 

今日来られた方もその一人。

 

 

脱毛が始まったからバッサリカットするわ❗️とのこと。。

 

まだ抜け始めてすぐの段階なのでそこまでごっそり減った感じはしないんですけど、仕事をする上でパラパラ抜けるのはちょっとイヤかなって感じ。。

 

ってことで、

僕も迷いなくバッサリと✂️

 

 

バッサリ切っていつも思うのが、、、

頭が小さく感じる。。

それだけ毛量があるってこと。

 

あとね、

バッサリ切った時にね、

大抵の人が口にするのは、、、

なんか、おじいちゃんに似てる💧

です。

おばあちゃんでもお母さんでもお父さんでもない。笑

 

バッサリカットしたらウィッグを被せてみるんですけど、

今回はかなり頭が小さかったので結構サイズ調整をしました。

 

うちのウィッグはフリーサイズにしてあるので少し大きめです。

なので、

ウィッグデビューの際にネットを糸と針で縫って頭のサイズに合わせます。

たま〜に指も縫いますけどね😉笑

 

最終的に調整カットをしてに合わせカットをして完成❗️

 

 

長さはカットしたのであとはご自身でしっかりと手のクセをつけてもらうのが大切❗️

手のクセまでは再現できないので💧

 

触って触って触りまくると、、、

意外により馴染んでくるもんなんですよ⭐️

 

ビフォーアフターはこんな感じ。

 

 

これからウィッグデビュー。

夏は暑いけど頑張ってほしいなって思います❗️

 

暑さ対策についても近々記事にしますのでまた見てくださいね😉

 

 

では、また〜👋

 

 

 

コメント

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました